甜蜜蜜

ラヴソング

まずは何より綺麗な画質で観ることができたのに感謝したい。
エンドクレジットを見ていると、2014年にリマスターなり修復なりをしているらしいということが判る。リマスター版のDVDが発売されているんだろうか?というのが気になるところだ。

テレサ・テンの死去という世界的な出来事と、その記事を見た時の状況を鮮明に覚えているというプライベートな体験があるから、この映画には特別な感情を持って観てしまうというバイアスが掛かることをお断りしておく。
本作は公開当時に映画館で一度観て、レンタルDVDで一度観ている。映画館で大感動したのに、DVDの余りの画質の悪さにその感動は帳消しになってしまった記憶がある。ということで「画質が悪い」という思い出で満たされてしまっている。憶えているのはラストシーンとパウ親分の悲劇とミッキーマウスの刺青くらいだ。

U-NEXTの配信でこのタイトルを見つけた時、画質のことばかりが気になって、画質を確かめるためだけに再生ボタンを押してみたら、そのまま最後まで観てしまった。そしてあの感動が蘇った。
が、細かいエピソードは記憶になく、え?こんな話だったけ?と思うことしばしである。ま、その分、新鮮な気持ちで映画に没入できて二度おいしいとも言える。
しかしちょっとだけ気になることもあったことを付け加えておきたい。自分の記憶では、もっとテレサ・テンのナンバーで埋め尽くされていたように思っていたのだが、案外と少ないのに違和感を覚えた。またBGMが「イカニモ」な楽曲で盛り上げようとするのがちょっとだけ鼻についた。ま、そんなことはあのラストへの持って行き方で、全て消し飛んでしまうんだけどね。
»»鑑賞日»»2019/06/23»»U-NEXTにて

リマスター版について

どうやら画質の綺麗なリマスター版は2018年2月に発売されているらしい。
アマゾンの商品ページには全く同じジャケットで複数並んでいるが、[WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] という表記のある物だけが2018年2月17日発売と書いてある。しかも一番安い1000円ときている。これ以外は2014年以前に発売されている旨が書かれているため、リマスターはされていないと思っていいだろう。でも、2018年製のものが絶対リマスターされているとは限らないからなあ。ちょっと賭けになってしまう。ジャケットにちゃんと書いてくれていれば安心なんだけどね。

●原題:甜蜜蜜
●制作年:1996
●上映時間:118min
●監督:ピーター・チャン
●キャスト:マギー・チャン/レオン・ライ/エリック・ツァン
●お薦め度:★★★★★


◉テレサ・テン/甜蜜蜜 スクリーンテーマ集

日本語歌謡曲ではない中国語歌唱のテレサ・テンの入門にはもってこいのアルバム。アジアのスーパースターの実力を堪能できる。
また、テレサ・テンへのリスペクト愛が溢れる王菲(フェイ・ウォン)の「菲靡靡之音」も最高傑作。でもCDはプレミア感が出てちょいと高めになっている気がする。MP3アルバムだと妥当な値段かもしれない。あ、でもTSUTAYA等のレンタルだと普通に置いてあるかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です